ニューノーマル時代、ますます重要となるグローバル人材育成


2008年末から2009年にかけて、世界の様相は一変しました。市場がどのように機能するか、どのようにビジネスを営むべきかについて、
これまでの想定が根底から揺らぎました。そして今もなお、その余震は鎮まっていません。
確かなのは、もう過去と同じ「いつものやり方」には戻れない、ということです。
時代はニューノーマル(新たな経済)の時代に突入しました。
このような環境の中で、政治やビジネス、教育そして生活全般において、新しい「やりかた」の確立が求められています。

当社が考えるグローバル人材育成体系

急速な市場のグローバル化、世界のフラット化そして私たちを取りまく環境の多様化など、ビジネス環境 は様変わりしました。こうした変化に伴う人材のグローバル化は、もはや社内の一部のみが必要とされているのではなく、組織におけるすべての人材が、グロー バルに対応できるようになることが求められています。

その人材の育成方法も、企業のグローバル化状況、抱える人材、そして目指す方向性によって選抜式や階層別での実施や、コーポレート主導で、あるいは地域や国レベルで企画されるなど、非常に多様化しています。

AMAは米国に創設された1923年以来、グローバルに活躍できる人材の育成に特化して、多くの企業を対象とした人材育成ソリューションを世界中で提供して参りま した。 これらの豊富な経験をもって、企業の進む方向性や戦略に合わせた最良のソリューションを、日本のみならず世界のAMAがサポートして参ります。

AMAが考えるグローバル人材育成体系

種類 プログラム 形式 主導 対象 階層 目的
研修/
ワーク
ショップ
(1) 
エグゼクティブ コーチング
- コーポレート   役員級 経営力の強化
(2)
次期経営幹部育成
選抜 コーポレート 日本人&
ナショナルスタッフ
混合
現部長級 企業理念・企業WAYに基づく意思決定力の強化
コーポレートの視点からリーダーシップを発揮できる人材の育成
全社横断的な人材ネットワークの構築
当社が提案するソリューションはこちら
(3) 
次期グローバル中核人材育成
現課長級 企業理念・企業WAYに基づく意思決定力の強化
事業部全体の視点からリーダーシップを発揮できる人材の育成
全社横断的な人材ネットワークの構築
当社が提案するソリューションはこちら
(4)
次期リージョン中核人材育成
リージョン 各リージョン
メンバー
(日本含む)
現管理職前 企業理念・企業WAYに基づく業務遂行力の強化
リージョン全体の視点からリーダーシップを発揮できる人材の育成
リージョン内でのシナジー発揮に有効な人材ネットワークの構築
当社が提案するソリューションはこちら
(5) 
コーポレートマネジメント
プログラム
階層 コーポレート 各国/
各リージョン
メンバー
(日本含む)
管理職全員 企業理念・企業WAYに基づく管理能力の強化
企業文化を形成する管理手法の共通化
グローバルシナジーの発揮に向けた共通プラットフォームの構築
当社が提案するソリューションはこちら
(6) 
国内における階層別人材育成
現地における階層別研修
カントリー 各国 各階層 各階層に求められる能力の見直し
時代に求められる要素の採用
(7)
赴任前研修
- 日本 日本人 管理職前~
管理職
異文化環境におけるコミュニケーションおよび協働意識の醸成
自己の役割と信念の見直し
当社が提案するソリューションはこちら
(8)
グローバルビジネスコーチング
- 日本 日本人 現課長/
現部長級
グローバルビジネスを展開するための意識やスキルを短期集中的に向上当社が提案するソリューションはこちら

当社が考えるグローバル人材に必要な能力

当社ではグローバル人材に必要な能力を主に以下の3つであると考えています。特に、グローバル人材としてのマインドの転換は、非常に重要なポイントだと考えています。

グローバルマインドとは、
①異文化理解
②グローバルな視野
③多様性の尊重と活用意識
を示し、グローバルに活躍する人材にはこのマインドが必須であると考えます。

異文化がもたらす価値観の違いを乗り越え、全社の理念と方向性に沿った最適な意思決定を促進するために、現地社員への理念・方向性の浸透が強く求められています。

グローバル環境で活躍するリーダーは、コミュニケーションやマネジメント、戦略策定能力など、ビジネスを全体的に俯瞰し、管理するための地盤となるビジネスフレームワークの習得が必要です。
特に変化の激しい今日では、より広く高い視野でものごとを見渡せる 「視野の拡大」 がますます重要になってくると考えています。

 

詳細につきましては
お気軽にお問い合わせください。

03-3347-9740 メールでのお問い合わせ